スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の音読の勉強

  ここ数日は落ち着いて音読を行うことが出来ました。教材は月刊茅ヶ崎英語教本2012年1月号です。タイムリーな記事が多く、英検にも役に立つと思っています。かの植田一三先生も、英作文力アップのために「月刊茅ヶ崎英語教本の音読」を勧めてらっしゃいます。
  小生が勉強したものの1ページはこんな感じです。上の「正」の字をみるとわかりますが40回音読してます。日本がTPP交渉に入ることを記した記事です。 
月刊茅ヶ崎英語教本その1

  もう1ページはこんな感じです。こちらは韓国と米国とのFTAの記事ですね。
月刊茅ヶ崎英語教本その2

  喫茶店で勉強することが大好きな小生ですが、音読だけは静かな部屋でやっています。自分が出している声を自分の耳で聞きながら、英語の文章そのものを覚えることを狙っているためです。その効果をあげるためには、静かなところで音読するのが一番だと思います。最初から丸暗記することを狙って50回音読すると、8割程度は暗唱できそうな感じです。もっと精度をあげていきたいと思います。

  なお、上の画像を見て頂くと、ところどころ鉛筆で線が入ってます。これは文章を区切って覚えやすい「ひとかたまり」をつくり、そのかたまりごとに暗記をしていくためです。もっとレベルが上がればこんなことをしなくてもいいのだろうと思いますが、今の小生のレベルではこういったことをした方が覚えやすくなります。

もし本記事が少しでも貴方様のご参考になりましたら、
下記のバナーをクリックして頂けると幸いです。今後のブログ作成の励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
やはり、自分が出している声を自分の耳で聞きながら学習することは効果的なんですね。
声を出すのは、どうしても億劫になってしまうのですが、何か楽しみながら継続出来る様な方法を考えてみたいと思います。

No title

こんにちは。コメントのご投稿、誠にありがとうございます。

そうですね、音読は大変効果的な勉強法だと思います。実は私の場合、リスニングのときも、「今この話し手は、こんな風に口を動かしているのかな?」とか想像しながらリスニングをするようになりました。リスニング力アップにもつながると思います。「なんでこんなに良い勉強法に今まで気付かなかったんだろう!」という気持ちでいっぱいです。
ただし億劫であることは間違いないかもしれませんね。「音読ってすごく効果がある!」ということが実感できれば、継続しやすいかもしれませんが....
プロフィール

寺國希一郎

Author:寺國希一郎
ブログの閲覧誠にありがとうございます。独断と偏見でネーミングした「知財資格三冠」(弁理士、博士、TOEIC 900)を取得すべく奮闘中です。現在弁理士、博士(工学)、TOEIC 885の「二冠?」です。

2011年度第3回英検一次試験で、英検一級一次試験をなんとか突破。二次試験に向けて勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。