FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由自在のテスト

  今日はようやく英語の塾で高校自由自在のテストを受けました。当初予想していたよりは楽で、「こんなことならもっとはやく受けてみれば良かったなー」と思います。あ、点数に自身がある訳じゃありませんよ。念のため。来週先生に怒られているかもしれません^^;

  ただ反省点として、早いうちに一度受けてみれば良かったと思います。弁理士試験の模試でも英検でもTOEICでも何でもそうですけど、試験物は何はともあれまず受験してみて、傾向を判断することが大切かなと。さもないと見当はずれな勉強をして時間が過ぎちゃうこともありますし。

もし本記事が少しでも貴方様のご参考になりましたら、
下記のバナーをクリックして頂けると幸いです。今後のブログ作成の励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。
過去の記事に投稿申し訳ありません。
高校自由自在のテストにつき,どんな内容が問われるのでしょうか。
各章末の演習問題から抽出された問題なのでしょうか。
良ければお教え願えますと幸いです。

No title

  こんにちは。弊ブログをご覧頂きありがとうございます。

  お問い合わせの件ですが、テスト問題には数パターンあるようで、小生もそのうちの一つしか解いたことがないのですべてはわかりかねますが。。。たしか、高校自由自在の本から抽出されていた問題そのままだったと思います。章末の演習問題のみならず、各文法事項の説明の後に出てくる問題も含まれていたかもしれません。

  少しでもご参考になりましたら幸いです。

早速の返信有難うございます。
講義開始は3月からなのですが、その前の課題として自由自在を行っているものとなります。
確認テストがどのようなものか想像がつかず焦っていた次第です。
てっきり英訳のみのテストかと思っておりましたが、穴埋めや選択問題もありらとの理解で宜しいでしょうか?
各章内の問題+章末問題を中心に勉強していきたく存じます。
ご多忙の折、本当に有り難うございました。

No title

  悪しからずテストの中身を詳細に記憶していないのですが、穴埋め問題はあったと思います。

  先方でも数種類問題を準備しているようですが、小生が受けたテストに限定して申し上げれば、自由自在の端っこの方から難しい問題を大挙して出すというよりは、章末の問題等を素直に聞いてくるという印象でした。小生は隅々まで詳細に覚えようと何か月もやっていたのですが、受けてみると、そこまでやらなくてもある程度しっかり勉強すれば合格すると思いました。
プロフィール

寺國希一郎

Author:寺國希一郎
ブログの閲覧誠にありがとうございます。独断と偏見でネーミングした「知財資格三冠」(弁理士、博士、TOEIC 900)を取得すべく奮闘中です。現在弁理士、博士(工学)、TOEIC 885の「二冠?」です。

2011年度第3回英検一次試験で、英検一級一次試験をなんとか突破。二次試験に向けて勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。