FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文クレームについて(2)

  前回の続きで、今も英文でのクレームの書き方を勉強しています。まだ慣れてないこともあり担当している案件のクレームを何度も書き直しているのですが、結局「英語にしたときにどうなるか」を考えながらクレームを書くと、私の場合は楽なような気がします。事務所ではディスプレイを3枚使っているのですが、一枚にはブラウザ、一枚には英語のクレーム、もう一枚には対応する日本語のクレームを表示させています。結局今日も、もう一度クレームの修正を行いました。

  あまり仕事が忙しくないうちに、特許翻訳のセミナーを受けてみることにしました。小生が勤務している事務所のクライアントは最初から外国出願を前提にしているケースがほとんどなので、最初から英語に翻訳しやすいようなクレームを書いておいた方がいいし、そういう観点からも、良質の特許翻訳のセミナーを受けておくのは無駄じゃないような気がして。いろいろセミナーを探して、良さそうなセミナーのDMを送ってもらうことにしました。

  今週はいろいろ英語の明細書のクレームもチェックしていたのですが、意外なほど万全と思えないものが多く正直驚いています。「特許の出願件数が減ってきている」など暗いニュースもありますが、本当はこの業界には、しかるべき人がみればやることがたくさん転がっているような気がします。

もし本記事が少しでも貴方様のご参考になりましたら、
下記のバナーをクリックして頂けると幸いです。今後のブログ作成の励みになります。

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

寺國希一郎

Author:寺國希一郎
ブログの閲覧誠にありがとうございます。独断と偏見でネーミングした「知財資格三冠」(弁理士、博士、TOEIC 900)を取得すべく奮闘中です。現在弁理士、博士(工学)、TOEIC 885の「二冠?」です。

2011年度第3回英検一次試験で、英検一級一次試験をなんとか突破。二次試験に向けて勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。