FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「既習範囲」

  今通っている塾の宿題では、前の週の授業でやった英文の暗唱と、「既習範囲」と呼ばれる少しやさしい部分の英文の暗唱が出ます。

  この「既習範囲」というのが曲者で、暗唱する英文の数が多いだけに大変でした。内容は、高校英文法書に出てくるような英文ですね。実際私には易しくありませんでした。しかも私は途中から入塾しているため、すべてが初めて見る英文。この10ヶ月、全勉強時間の8割は「既習範囲」の暗唱につぎ込まれていました。

  ですがようやく「既習範囲」も一回りしました。ほんとにほっとしましたね。まだ休んでしまったりしていくつかできてないところがあるので、あと2~3週間使ってそこをつぶす予定です。それから新しいところに入れるかな。

  既習範囲の宿題というのもありがたいもので、この暗唱のおかげで英検一級二次試験の対策は一切出来ませんでしたが英語の実力はついたと思います。


もし本記事が少しでも貴方様のご参考になりましたら、
下記のバナーをクリックして頂けると幸いです。今後のブログ作成の励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

寺國希一郎

Author:寺國希一郎
ブログの閲覧誠にありがとうございます。独断と偏見でネーミングした「知財資格三冠」(弁理士、博士、TOEIC 900)を取得すべく奮闘中です。現在弁理士、博士(工学)、TOEIC 885の「二冠?」です。

2011年度第3回英検一次試験で、英検一級一次試験をなんとか突破。二次試験に向けて勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。